43の教会が新天地の教材提供を希望、啓示された「ヨハネの黙示録」説教YouTube配信中


Posted October 24, 2021 by scj-osaka

新天地イエス教会は、10月18日から12月27日まで「ヨハネの黙示録」に関するセミナーをYouTubeで配信し、第1回目の黙示録1章のセミナーには全世界で5000人の牧者を含む30万人以上の人々が視聴しました。

 
新天地イエス教会のイ・マンヒ総会長は、今回のセミナーを行う目的について、「見て聞いた者(黙22:8)」により「諸教会に証しした(黙22:16)」という聖書の御言葉に基づいていると説明しました。

ヨハネの黙示録は、世の終わりに関する警告やキリスト教世界の未来が預言されている聖書の最後の章です。この「ヨハネの黙示録」は、日本では黙示録となっていますが、世界では啓示録と書かれており、預言が現実に成し遂げられています。そのため、イ総会長は「見て聞いた者」として、「ヨハネの黙示録」全22章の内容と実状に関してセミナーを実施し、全世界の人々が注目しています。

また、新天地イエス教会は御言葉を理解し信仰の発展のために、1万人以上の信者が所属するアフリカの43の教会とMOUを締結しました。今後も世界各国で御言葉の理解と信仰の発展のために貢献していく予定です。 

なお、今回のセミナーは日本においても視聴できるように日本語訳の動画を配信しています。
セミナーの動画はYouTubeで「黙示録(啓示録)の預言と成就の証し」と検索、または下記のURLよりご覧いただけます。
https://www.youtube.com/channel/UCUHx91Obok-Xf9xr61Kpu0g

-------------------------------------------------------------------
新天地イエス教会アンデレ枝派大阪のブログには、新天地での活動や関係する記事を掲載しています。
https://ameblo.jp/scj-osaka/entrylist.html
-------------------------------------------------------------------

【問い合わせ先】
新天地イエス教会 アンデレ枝派大阪教会
担当:堀川
E-mail:[email protected]
-- END ---
Share Facebook Twitter
Print Friendly and PDF DisclaimerReport Abuse
Contact Email [email protected]
Issued By horikawa
Country Japan
Categories Books , Non-profit , Religion
Tags 新天地 , bible , Seminer
Last Updated October 24, 2021